農薬・除草剤・化学肥料は不使用

栽培法も健康的

ヤーコン栽培を始めて10年以上が経ちました。「ヤーコンは、どうやら体に良いらしい」という評判を耳にした父・喜伴が自家用に栽培を開始したことがきっかけでした。

(ちなみに、父・喜伴は、ヤーコンの葉でつくったヤーコン茶を飲み続けた結果、持病の高血圧が改善。あくまでも個人的な体験ですが…)

できるだけ自然に近いかたちで循環する仕組みを築きながら、安心して食べられるものを育てたいという思いが強く、当初から、農薬・除草剤・化学肥料は使用していません。

ヤーコンはさほど手のかかる植物ではないのですが、除草剤を使わない畑の夏の草たちの勢いは凄まじいもの。暑い時期には、まさに死に物狂いでたくましい草と格闘しています。

2頭のヤギも、畑周辺の草を食べてくれる草刈り隊の頼もしい味方です。

より良い栽培法を追求する悪戦苦闘は、これからもずっと続けます。現在は、鶏糞などの動物性 肥料から菜種カスなど植物性肥料へ移行し、さらに、無肥料栽培にも挑戦していきます。

もっともっと、本来の自然環境に寄り添った農業をめざします。

常に挑戦、そして一歩ずつの前進

地元の農産物直売所や定期的に開催される東京のファーマーズマーケット等でもヤーコンを販売しています。食生活にこだわりを持つお客様が多く、様々なご意見をじかにお聞きすることが大いに刺激になっています。実際に、お客様からのご要望にお応えするかたちで商品化が実現し、ラインナップに加わったものもあります。これまでにない新しいものが製品としてかたちになった瞬間の喜び、そして達成感は格別です。

これからも、独自のアイデアや手法の実現に取り組み、新しい発見と成果に胸躍らせながら、より高品質でおいしく、お客様に喜んでいただけるものをお届けできるよう試行錯誤を続けていきます。常に前向きに、ヤーコンの魅力が多くの方に伝わるように…。